KYOTO IMPROVISATION BASED GAMELAN GROUP

SEKAR GENDIS

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

参加費   500円 (こども 200えん)

 

18時50分ごろオープン

19時から20時、こどもガムラン

休憩(お茶の時間)

20時半から22時、おとなガムラン

SEKAR GENDIS
スカル グンディス

京都を拠点に即興から音楽を作るガムラングループ 。2014年にやぶくみこを中心に活動を開始。

ジャワガムランの持つ豊かな音色と楽器の持つ柔軟性を生かして、即興と作曲を軸とする音楽活動を展開。「待つ、ひらく、尊重する」をヒントに即興音楽を立ち上げ、新たなガムラン音楽と共同作曲の可能性を提示している。
さまざまなゲストと共につくるコンサート’プンドポの夕べ’を定期開催。

open session

京都河原町今出川にある「金一志韓国伝統芸術院」にて、月3回程度でガムラン

や他の楽器を交えて即興音楽をしています。
「待つ、ひらく、尊重する」をヒントに立ち上げていく音楽を、セッションのたびに録音し、音を聴きながらその音楽のタイトルを考え、立ち上げた音楽からどんなイメージが共有されていくかを味わう時間でもあります。

興味のある方は、お気軽にご参加ください。

楽譜は基本的に使いません。楽器を触るのがはじめての方でも、ガムランの豊かな音とアンサンブルを楽しんでいただけると思います。
 

「金一志韓国伝統芸術院」
(京都市上京区梶井町448-17 トウキュウビルB1階)

2019年の練習予定
 

4月10日、17日
24日 プンドポの夕べ 開催!
5月8日、15日、22日、29日
6月5日、12日、19日、26日

7月3日、10日、17日、24日

 

©SEKAR GENDIS

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now